士業事務所の営業戦略は
【老人ホームと上場企業】にあった!!

セミナーのご案内

社長ブログ 社長のつぶやき

採用情報

【DREAMJOBビジネスマナー講座 №2】

第一章 必要とされる資質について

第一節 会社員としての心構え

レベル1 会社員としての自覚と心構え「社員のイメージは会社のイメージ」

社員のイメージは、そのまま会社のイメージとなってしまいます。日頃から身だしなみや立ち居振る舞い、また言葉遣いなど、全てにおいて組織の一員である自覚が必要です。

———————————————————–
(前回からの続き)

②仕事の流れを知る

どんな仕事にも流れがあります。流れを理解して、ゆとりを持った段取りを組みましょう。部下は上司の仕事の流れや行動をよく知り、タイミングよく補佐ができるように、自分の仕事を調整していくことが必要となります。そのためには、以下のようなことを心掛けましょう。

・上司と自分のスケジュールを把握する。
・緊急時の報告以外は、タイミングを見ながら上司の在社時に行うようにする。
・直接上司と会えないときは、電話やメール、メモなどで確実に連絡を取るよう努力する。
・自分の都合だけでなく、常に全体的な流れを考えて仕事を進める。
・急な残業も想定しつつ、退社後の個人的な約束などは、時間に余裕を持たせておく。

お問い合わせ

page top