士業事務所の営業戦略は
【老人ホームと上場企業】にあった!!

セミナーのご案内

社長ブログ 社長のつぶやき

採用情報

【DREAMJOBビジネスマナー講座 №23】

第二章 一般知識について

第一節 企業と経営

———————————————————–
(前回からの続き)

レベル3 経営管理

「階層別管理で管理の分業を図る」

階層別管理とは、経営の最高管理機能を持つトップマネジメント、中間管理職のミドルマネジメント、現場管理職のロアマネジメントの三つの管理層をいいます。

①PDSサイクルは経営管理の基本

経営管理の基本手法にPDSサイクル(マネジメント・サイクル)があります。この手法では、まずPlan=計画を立て、次にDo=実施し、最後にSee=検討という手順を踏みます。検討した結果は次の計画に反映させ、その計画に基づいて実施、検討とサイクルを回していきます。
企業の経営管理は、基本的にこのPDSサイクルを繰り返すことによって問題点を改善し、さらにより高い目標を設定することで生産性や仕事の効率を高めていきます。

<例>

PDSサイクルは、経営管理の代表的手法であるが、一般的には、計画、実施、検討したら終了するものである。

A.これは間違いです。
計画、実施、検討して終了するものなら何の意味もありません。最後の検討で反省点や改良点を探し、それを基に次の計画が立案され、実施、検討…とPDSサイクルを回し続けることに意味があります。

お問い合わせ

page top