士業事務所の営業戦略は
【老人ホームと上場企業】にあった!!

セミナーのご案内

社長ブログ 社長のつぶやき

採用情報

GAFAって何ですか?脱税と紙一重?

お忙しい年の瀬にすみません。DJ通信です。

今回のお話は雑談なので話のネタにでもしてください。

最近よく耳にする『GAFA』ご存知の先生方も多いとは思いますが、何やら世界を牛耳る巨大企業(巨悪?)ですよね。

G google
A amazon
F facebook
A apple

※インターネット上にてプラットフォームを用いて個人データを収集活用し成功している企業群


いわゆるIT企業のビッグ4(GAFMA:microsoftを入れてビッグ5とも言われます)

このGAFA、僕も知らなかったのですが、本拠以外の各国の支店での売上があるのにその国に税金って払ってないんですね。

う~ん、ネット企業の税金逃れって・・・一時期のタックスヘイブンの大企業版ですね。

何が、そこまで問題になっているのか?

・もはや寡占状況で健全な企業競争原理崩壊
・ビッグデータの所有(独占的)
・税金逃れ
・政治利用(フェイクニュース等)
・業界古参企業の衰退(IT業界問わず)


非常にプライベートな話なんですが、私の嫁が写真をgoogle関連のクラウドに写真を掲載しているのですが、忘れたころに自動で『写真のアップはそろそろじゃないですか?』とメッセージ、しかも過去に掲載した写真がモノクロになってメッセージに添付されたてた。

ん?これって全てgoogleに支配されて、コントロールされてるってことですよね!?

google恐るべし!!これも個人情報やその他のビックデータ、AIの活用によって個人の全てを把握して、ビジネスにつなげているって証拠ですね。

amazonでは、アマゾンエフェクト(アマゾン効果)なんて言葉がでるくらい、小売り業界は戦々恐々の時代。もはや小売業のみならず他の業種までアマゾンエフェクトの影響が出始めていますよね~

個人的には、時代が変わっていくものだと理解しているし、生活はどんどん便利になっていると思っています。ですが、先日のゴーン社長しかり、大企業(上記のGAFA)なら、平民や下々の一般ピープルを幸せにするくらいの企業理念を持ち合わせてても良いのではなかろうか?(個人的意見です)

利益の追求は理解できるのですが…その分一般人の利益還元があっていいですよね~!!

すごく間接的ではあるのですが、もしそのGAFAが各国(支店)での売り上げで、その国に税金を納めたらどれくらい個人への影響はあるかわかりませんが、何とも解せない話ですよね!

先生方の立場からだと、どう見えるのでしょうか?EUでは非常に問題になって課税の検討をずーっとしていますが、決着はつくのでしょうか?

AIが騒がれて久しいですが当然GAFAもAIのトップを走っている企業ですから、更に利益が出て今以上の影響必至になるんではなかろうか?


余談:「シンギュラリティ」(技術的特異点)

「シンギュラリティ」(技術的特異点)てご存知ですか?AI(人工知能)が人間を超える時と言われています。一般的に2045年と言われています(一説にはそれよりももっと早い時期に訪れるとも言われています)。その時点ではまだ現役で仕事をしてると思いますが、どう世の中に影響がでてくるのでしょうか?既に、AIシステムを使った金融サービス等も登場しています。まさか、ターミネーターみたいな時代が来るとは思っていませんが(笑)100年後は分かりませんよね?

ちょっと話がそれましたが、googleの公告を利用して日本で売上を出して利益がでて税金を納める。普通はこの図式で個人でも企業で日本国内においては税金を払っているのだけどなぁ~

何とも、ちょっと不公平感を感じる話題でした。

お問い合わせ

page top